岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

移動展講演会「大垣市赤坂に残された史上最大の生物絶滅の記録」

大垣市赤坂の石灰岩には、世界でも稀な古生代末の大量絶滅の記録が残されています。本講演では、赤坂をはじめ日本や世界の他地域の調査から明らかにされた地球史上最大の大量絶滅事件を解説し、その原因を探ります。 最新の研究からわかってきた地球史上最大の大量絶滅事件について、国際的にこの分野を牽引してこられた研究者自身から話を聞くことができる貴重な機会です。

◆当日の岐阜県図書館の駐車場所は、こちらをご覧ください。

日時 2015年12月27日(日)PM 2:00PM 3:30
講師 磯崎行雄(東京大学大学院教授)
定員・条件 300名
会場・住所 岐阜県図書館 多目的ホール
費用・参加費 無料
主催 岐阜県博物館
内容 1 講師紹介  2 講演  3  質疑応答
申込みについて 申込開始 2015/10/27(火)~申込終了 2015/12/26(土)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
備考 ◆当日は、開始1時間前より受付をいたします。事前申込された方は開始時間までに入場してください。
◆当日開始時間に遅れる場合には必ずご連絡をお願いします(電話0575-28-3111)。
◆連絡なく開始時間までに入場されない場合、予約取消となりますのでご承知おきください。
持ち物・服装 とくになし
  • HOME
  • >
  • 移動展講演会「大垣市赤坂に残された史上最大の生物絶滅の記録」

ページトップへ