岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

特別展ワークショップ「恐竜を造ろう」

恐竜の頭骨モデルに粘土で肉付けすることで、恐竜模型をつくります。講師は今を時めく恐竜造形作家の徳川 広和氏です。恐竜の体の仕組みをしっかり学び、かっこいい肉食恐竜の頭部模型に仕上げていきます。

日時 2016年8月6日(土)PM 1:30PM 3:30
講師 徳川 広和(とくがわ ひろかず)(恐竜・古生物復元造形作家)
定員・条件 25名(先着順、小学生以上、小学生以下保護者同伴)
会場・住所 岐阜県博物館 講堂(関市小屋名1989)
費用・参加費 材料費800円、要入館料(一般800円、大学生400円、高校生以下無料)
主催 岐阜県博物館
内容 恐竜の体の仕組みを学んだあと、講師指導の下、頭骨モデルに粘土で肉付けしていきます。
申込みについて 申込開始 2016/06/07(火)~申込終了 2016/06/27(月)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
備考 ◆当日は、開始1時間前より受付をいたします。事前申込された方は開始時間までに入場してください。
◆当日開始時間に遅れる場合には必ずご連絡をお願いします(電話0575-28-3111)。
◆連絡なく開始時間までに入場されない場合、予約取消となりますのでご承知おきください。
持ち物・服装 よごれてもよい服装
  • HOME
  • >
  • 特別展ワークショップ「恐竜を造ろう」

ページトップへ