岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中
申込終了しました

博物館学芸講座「西軍の関ヶ原」

西軍から見た関ヶ原合戦について、長年、長浜城歴史博物館(滋賀県長浜市)学芸員・館長として、近江の戦国時代を研究してきた専門家が語ります。佐和山を本拠とし、大坂城の毛利輝元を総大将として仰ぐ石田三成には、この合戦に勝利する、それなりの戦略がありました。合戦当日の布陣を含め、軍記物に惑わされない、古文書から探る関ヶ原合戦の実像を検証します。

日時 9月 15日(日)PM 1:30PM 3:00
講師 太田 浩司(オオタ ヒロシ)・長浜市市民協働部 学芸専門監
定員・条件 120人
会場・住所 岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
費用・参加費 無料
主催 岐阜県博物館
申込みについて 申込開始 2019/07/15(月)~申込終了 2019/08/15(木)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
申込終了しました
備考 ・当日の受付は12:30分から行います。
・北口駐車場をご利用ください。なお、駐車場から博物館までは徒歩5分です。
・百年公園北口駐車場は無料です。
・中学生以上が対象です。ただし、保護者の判断で、対象年齢以下でも受入可能とします。
  • HOME
  • >
  • 博物館学芸講座「西軍の関ヶ原」

ページトップへ