岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
インフォメーション
ウェブニュース

教員のための博物館の日2017 in 岐阜県博物館(第1日目)を開催しました!

「教員のための博物館の日」は、学校の先生方に博物館に親しみを持ってもらうこと、博物館の学習資源を知ってもらうことを目的に、国立科学博物館が全国の博物館に呼びかけて、毎年開催しているイベントです。
岐阜県博物館では、昨年度より、県内で唯一このイベントを開催し、県内外の先生方に博物館の魅力を発信しております。
本年度は、8月3日(木)、8月9日(水)の2回開催です。

第1回目の8月3日(木)には、80名を超える先生方がご来館されました。
当館学芸員による(1)特別展「生きている大地~地質図がぎふの大地~」の特別解説や、(2)人文常設展、自然常設展の展示解説、当館解説員による(3)「恐竜の話」「合掌造りの話」「鵜飼の話」「輪中の話」、をお聞きになったり、当館の人気体験プログラムである(4)わくわく体験の「化石レプリカづくり」「万華鏡づくり」「化石取り出し体験」などを楽しまれたり、学校の授業で活用できる(5)骨格標本や土器や民俗衣装などの貸出資料を見学されました。

参加された先生方には、次のような感想をいただきました。
「いろいろな内容があり、博物館の魅力を十分に感じることができました。岐阜県のことを多方面にわたり学べることが素晴らしいと思います。理科や社会、総合などで活かせることがたくさんありました。」

「レプリカづくりが、思っていたよりも簡単にできて楽しかったです。型から外した時、とてもうれしかったです。子供たちにもぜひ体験させてやりたいと思いました。私たちの様子を見てアドバイスいただけたので、わかりやすかったです。」

「普段、子ども(教え子)を連れてくると、なかなかゆっくりと見て回れませんが、今日は各展示で説明があってよく分かったし、じっくりと楽しめた一日となりました。」

次回、第2回目は、8月9日(木)です。先生方のご来館を、お待ちしております。

1 期 日  平成29年8月9日(水)10:00~16:00(受付は9:30から随時)
2 会 場  岐阜県博物館(関市小屋名1989)
3 対 象  小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の教職員、教員志望の大学生、教育行政関係者 等
4 入館料  無料(対象の方のみ)
5 申込み  チラシ裏面の「事前申込書」を記入の上、ファックスまたは郵送にてお申込みください。
       また当日、受付にて学校名等をお知らせいただければ参加可能です。
6 問い合わせ先  岐阜県博物館(電話番号:0575-28-3111(代))

※なお、当日は、一般の来館者の皆様も、学芸員の解説や解説員の話、わくわく体験(有料)等に
 自由にご参加いただけます。
 学芸員と触れ合え、体験を楽しめる「普段よりも濃い博物館の日」をお楽しみください。

  • HOME
  • >
  • 教員のための博物館の日2017 in 岐阜県博物館(第1日目)を開催しました!

ページトップへ