岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
インフォメーション
ウェブニュース

百年公園のチョウを調べる(4月4日)

 

【ミヤマセセリ(セセリチョウ科)】

博物館では、モニタリングサイト1000里地調査に参加し、百年公園内の植物相、チョウ類、鳥類、哺乳類の調査を行っています。

4月4日、チョウ類の調査(→調査方法)を実施しました。公園の桜もようやく咲きはじめ、ギフチョウの出現も期待されましたが、まだ早いようでした。それでも、早春に羽化するミヤマセセリ、コツバメ、ツマキチョウなどは出そろい、テングチョウなどの成虫で冬を越すものも含めると12種61個体のチョウを確認することができました。

けんぱく教室「百年公園で春を見つけよう」は4月9日(日)午前10時から

  • HOME
  • >
  • 百年公園のチョウを調べる(4月4日)

ページトップへ