岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中

博物館学芸講座(中継講演)「小惑星探査機はやぶさ2の冒険: 世界初の挑戦とその成果」

日本の惑星探査機はやぶさ2は人類未踏の小惑星リュウグウに到達し,1年半の間に,4機の着陸機(ロボット)による小惑星地表面探査,2度の着陸,直径18mの人工クレーター作成など,数々の世界初の成功を成し遂げました.そして2020年12月に,総飛行距離52億キロメートルの旅を完遂し,貴重な星のかけらと共に地球帰還を果たしました.これらの成功からリュウグウや太陽系の素性に関する新しい科学的な発見がどんどん生まれてきています.本講演では,はやぶさ2がリュウグウ探査で遭遇した数々の困難と挑戦と,その成果を紹介します.

※この講演会はリモート中継をホールで視聴し、講師の来館はありませんので、ご注意ください。また、オンライン配信はありません。

ダウンロードはこちら→ チラシ  記者配付資料

※事前申込みが必要な催し物の申込みについて、受け付け開始を開催日の1か月前からとしております。

※コロナウイルス感染拡大の状況次第では、本イベントを急遽中止とさせていただく場合があります。

日時 6月 11日(土)PM 1:30PM 3:00
講師 津田雄一(つだゆういち)・国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 はやぶさ2プロジェクトマネージャ
定員・条件 65名(先着順)
会場・住所 岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
費用・参加費 無料
主催 岐阜県博物館
内容 1.講師の紹介 2.講演 3.事務連絡
申込みについて 申込開始 2022/05/11(水)~申込終了 2022/06/10(金)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
持ち物・服装 筆記用具
その他 ・事前に申し込みされた方の当日の受付・入場は、13時から開始します。
・中学生以上が対象です。ただし、保護者の判断で、対象年齢以下でも受入可能とします。
・お車でお越しの方は岐阜県百年公園北口駐車場(無料)をご利用ください。
・北口から博物館まで300mです。歩行が困難な方は博物館入口までお車の乗り入れができますので、百年公園管理事務所でお申し出ください。
 ※南口駐車場から博物館までは、徒歩2km(勾配有り)です。
  • HOME
  • >
  • 博物館学芸講座(中継講演)「小惑星探査機はやぶさ2の冒険: 世界初の挑戦とその成果」

ページトップへ