岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中

荘川化石フォーラム「講演会の部」

荘川化石フォーラム「講演会の部」では、岐阜の手取層群に関する新知見や約35年にわたる岐阜の恐竜化石研究に加え、最新の研究成果やこれからの展望について、3名の講師の方々に紹介いただきます。

ダウンロードはこちら→ チラシ表  チラシ裏

※事前申込みが必要な催し物の申込みについて、受け付け開始を開催日の1か月前からとしております。

※コロナウイルス感染拡大の状況次第では、本イベントを急遽中止とさせていただく場合があります。

日時 8月 7日(日)AM 9:00PM 12:00
講師 真鍋真(まなべ まこと)・国立科学博物館 標本資料センターコレクションディレクター他、伊左治鎭司(いさじ しんじ)・千葉県立中央博物館地学研究科 主任上席研究員、植松里菜(うえまつ りな)・筑波大学大学院生
定員・条件 90名(先着順)
会場・住所 荘川総合センター文化ホール(〒501-5492 岐阜県高山市荘川町新渕430番地1)
費用・参加費 無料
主催 岐阜県博物館
共催 高山市
内容 3名の講師の方々に、岐阜の手取層群化石研究について講演いただきます。
申込みについて 申込開始 2022/07/08(金)~申込終了 2022/08/06(土)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
備考 ◆当日の会場受付は8:30~9:00にお済ませください。
◆会場は荘川総合センターです。岐阜県博物館ではありませんのでご注意ください。
◆荘川総合センターの無料駐車場(約80台)が利用可能です。
◆話の内容は小学生以上を想定しております。
持ち物・服装 特になし
  • HOME
  • >
  • 荘川化石フォーラム「講演会の部」

ページトップへ