岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式X
  • 公式facebook
  • 公式Instagram
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中

けんぱく教室「春の植物観察 植物の生活の工夫を知ろう」

学芸員と一緒に百年公園を歩きながら、春に咲く植物を中心に観察します。
名前だけでなく、生えている場所や、葉、花を観察して、植物がどんな暮らしをしているのか、その工夫を紹介します。色やかたち、香り、手触りなど、五感を使って観察しましょう。

※事前申込みは、開催日の1か月前から受付を開始します。【申込み受付開始|4/11(木) AM8:30】

日時 5月 11日(土)AM 10:00PM 12:00
講師 当館学芸員
定員・条件 15名(先着順)
会場・住所 岐阜県百年公園内(関市小屋名1989)
※百年公園北口正面(池付近)に集合
費用・参加費 無料
主催 岐阜県博物館
内容 ・百年公園内を歩きながら、植物を観察します。
・植物種ごとの特徴や、見分け方を説明し、生えている環境や、花のつくりなどを観察します。
・「自ら動けない」植物が、どんな生活や工夫をしているのか、考えながら学びます。
申込みについて 申込開始 2024/04/11(木)~申込終了 2024/05/10(金)
申込みフォームまたは電話からお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
備考 ◆山道を含めた公園内を2時間ほど歩きます。
◆少雨決行。荒天の場合は中止とさせていただきます
◆小学校低学年以下のお子様は、必ず保護者の方と一緒にご参加ください。
持ち物・服装 飲み物、山歩きができる服装(長そで、長ズボン、帽子、歩きやすい靴)、タオル、雨具。あれば、観察用に、密閉チャック袋(ビニール袋でも可)、メモ帳、筆記用具、カメラ、双眼鏡、ルーペ。
  • HOME
  • >
  • けんぱく教室「春の植物観察 植物の生活の工夫を知ろう」

ページトップへ