岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
特別企画展

博物館・岐阜大学連携企画展「恐竜の復元模型」

2021/10/29(金)~ 2021/12/24(金)

博物館などの展示資料としてだけでなく、国内外の学術集会や研究発表でも展示・活用されている古生物復元模型作家(パレオアーティスト)の、恐竜をはじめとする古生物の復元模型の展覧会です。最新の研究成果をもとに製作された復元模型には、骨格や筋肉、皮膚、色、息遣いなどの徹底的な「リアル」が追求されています。復元模型からは、立体的に具現化された絶滅動物の生き生きとした姿を垣間見ることができるだけでなく、芸術作品(アート)としての技術や価値も見てとれ、多方面にわたり作品を楽しむことができます。
本展では、恐竜復元模型を中心に展示するとともに、復元模型の製作過程や製作された恐竜の解説をパネル展示します。また、岐阜県博物館が所蔵する化石標本を製作物と関連付けてもご紹介しますので、ぜひご来場ください。

【新型コロナウイルス感染状況によって展覧会および関連催事の変更がありますので、最新情報をHP・ツイッターでご確認ください。】

展覧会名 博物館・岐阜大学連携企画展「恐竜の復元模型」
開催期間 2021年10月29日(金)~2021年12月24日(金)
会場 岐阜大学図書館 (岐阜市柳戸1−1)※岐阜県博物館ではありません
観覧料 入場料:無料
ダウンロード チラシ表・チラシ
備考 記者発表資料・岐阜県庁ホームページ (準備中)
  • HOME
  • >
  • 博物館・岐阜大学連携企画展「恐竜の復元模型」

ページトップへ