岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
特別企画展

岐阜県博物館・岐阜大学連携企画展
蔵出し!骨のあるやつ

開催中 2022/04/23(土)~ 2022/08/28(日)

 【前期】頭骨(令和4年4月23日~6月26日)
 【後期】骨格(令和4年6月28日~8月28日)

現在、私たちヒトと同じ脊椎動物は約7万種が知られている。最初の脊椎動物は海で生まれ、顎を持たない魚のような形をした生物であった。その後、脊椎動物は、顎を獲得し、効率よく餌を取ることができるようになり、さらには四肢の進化にともない、陸上や空中へ進出した。
 今回の連携企画展では、これまでに岐阜県博物館と岐阜大学が収集した資料を中心に、脊椎動物の進化をたどり、いろいろな動物の骨をたっぷり紹介することで、骨の形の不思議さや美しさを楽しみながら、多様な生物の世界への関心を高める機会とする。

展覧会名 蔵出し!骨のあるやつ
開催期間 【前期】頭骨 2022年4月23日(土)~6月26日(日)
【後期】骨格 2022年6月28日(火)~8月28日(日)
観覧料 一般340(280)円 大学生110(50)円 高校生以下無料 ※( )内は20名以上の団体
ダウンロード チラシ 表チラシ 裏 
関連リンク 記者発表資料岐阜県庁ホームページ 
  • HOME
  • >
  • 岐阜県博物館・岐阜大学連携企画展
    蔵出し!骨のあるやつ

ページトップへ