岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
インフォメーション
ウェブニュース

5月1日(日) 音で味わう能~能楽師による演奏とトーク~を開催しました

マイミュージアムギャラリー第1回展示《故玩館 移動展》「美術工芸品で味わう能文化~故玩館 骨董・アンティークコレクション~」に関連して、催し物「音で味わう能~能楽師による演奏とトーク~」を開催しました。若手能楽師の後藤 嘉津幸(ごとう かつゆき)氏と竹市 学(たけいち まなぶ)氏が海外公演での経験を交えながら、小鼓や能管を分かりやすく説明されました。

音で味わう能1

後藤氏からは小鼓の仕組みや、大きく、響きのある音が出る理由について、また竹市氏からは能管(横笛)の仕組みや鋭く大きな音が出る理由などについて、お話をしていただきました。

音で味わう能3 音で味わう能2

最後に今回の故玩館 移動展の出展者でもある杉原利治氏による謡とともに、マイミュージアムギャラリーのチラシにもある『砧』の演奏を聴くことができました。幽玄のひと時を味わうことができました。演奏の後に、杉原氏による展示解説も行われましたが、こちらも多くの方がご来場されました。

音で味わう能4

マイミュージアムギャラリー第1回展示《故玩館 移動展》「美術工芸品で味わう能文化」の会期は、5月8日(日)までとなっております。入場無料ですので、是非この機会にご観覧ください。

  • HOME
  • >
  • 5月1日(日) 音で味わう能~能楽師による演奏とトーク~を開催しました

ページトップへ