岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中

博物館学芸講座「岐阜様の物語─今、明らかになる戦国を生きたお姫さま─」

絲姫は、戦国武将中川清秀の娘として生まれました。岐阜城主であった池田輝政に嫁ぎ、嫡男利隆を儲けます。しかし、絲姫は体調を崩したことや輝政に家康の娘・督姫との縁談が持ち上がったことから、実家である中川家(豊後岡藩7万石)に戻されます。その後中川家は、関ケ原合戦では西軍についたため苦境に立たされますが、絲姫が築いた池田家との縁をたどり徳川家康に対して忠誠を示すことで、改易や減封といった御家存続の危機を免れました。
近年講師が明らかにした考察を通じて、戦国を生きた一人のお姫様が実家である大名家の存廃問題に果たした大きな役割を考えるとともに、その後も続いた中川家と池田家の繋がりについて読み解きます。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、事前申込みが必要な催し物の申込みについて、受け付け開始を開催日の1か月前からといたします。

日時 9月 6日(日)PM 1:30PM 2:30
講師 入江 康太(いりえ こうた)・岐阜県歴史資料館 学芸員
定員・条件 40名(先着順)
会場・住所 岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
費用・参加費 無料
主催 岐阜県博物館
内容 1.講師の紹介 2.講演 3.事務連絡
申込みについて 申込開始 2020/08/06(木)~申込終了 2020/09/05(土)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
持ち物・服装 筆記用具
その他 ・事前に申し込みされた方の当日の受付・入場は、12時30分から開始します。
・中学生以上が対象です。ただし、保護者の判断で、対象年齢以下でも受入可能とします。

・お車でお越しの方は岐阜県百年公園北口駐車場(無料)をご利用ください。
・北口から博物館まで300mです。歩行が困難な方は博物館入口までお車の乗り入れができますので、百年公園管理事務所でお申し出ください。
 ※南口駐車場から博物館までは、徒歩2km(勾配有り)です。
  • HOME
  • >
  • 博物館学芸講座「岐阜様の物語─今、明らかになる戦国を生きたお姫さま─」

ページトップへ