岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中
インターネット受付終了 電話受付のみ:0575-28-3111

小笠原流 礼法体験

マイミュージアムギャラリー展示「小笠原流弓と礼法」に関連した催し物です。「立つ・座る・歩く」といった基本の動作をはじめ、座布団の敷き方や坐り方な・茶菓の進撤など小笠原流の礼法を紹介します。礼法を修練することで、正しい姿勢の習得と歪みの矯正ができます。自分の呼吸にあわせた所作と無駄を省き、実用的で第三者から見ても美しい動きができるような礼法を解説付きで体験します。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、事前申込みが必要な催し物の申込みについて、受け付け開始を開催日の1か月前からといたします。

※コロナウイルス感染拡大の状況次第では、本イベントを急遽中止とさせていただく場合があります。

日時 2月 20日(土)PM 1:30PM 2:30
講師 九里 孝義(くり たかよし)・弓馬術礼法 講師、小川 奈美(おがわ なみ)・小笠原流礼法 修練
定員・条件 10名( 小学生以上 )
会場・住所 岐阜県博物館 本館3階講堂( 岐阜県関市小屋名1989 )
費用・参加費 入館料(一般340円、大学生110円、高校生以下無料)
主催 岐阜県博物館
内容 ① 基本体( 立つ ・ 坐る ・ 歩く ・ 座して回る ・ 膝行 )
② 座布団の敷き方・坐り方( 座布団の正面、裏表の判別法と敷き方、坐り方3方式 )
③ 茶菓の進撤( 座卓を使用して、客、主人への茶菓の出し方、退き方 )
申込みについて 申込開始 2021/01/20(水)~申込終了 2021/02/19(金)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
インターネット受付終了 電話受付のみ:0575-28-3111
備考 特になし
持ち物・服装 特になし
  • HOME
  • >
  • 小笠原流 礼法体験

ページトップへ