岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中

けんぱく教室「恐竜を組み立てよう」

恐竜の骨格図を特製シールで作成することで、恐竜の体の仕組みを学べます。講師は今を時めく恐竜造形作家の徳川広和氏です。恐竜の体の仕組みをしっかり学び、かっこいい竜脚類恐竜(丹波竜を予定)の骨格図を作成しよう!

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、事前申込みが必要な催し物の申込みについて、受け付け開始を開催日の1か月前からといたします。

※コロナウイルス感染拡大の状況次第では、本イベントを急遽中止とさせていただく場合があります。

日時 5月 5日(水)PM 1:30PM 3:30
講師 徳川 広和(とくがわ ひろかず)・恐竜・古生物復元造形作家
定員・条件 25名(先着順、小学3年生以上)
会場・住所 岐阜県博物館 講堂(関市小屋名1989)
費用・参加費 材料費800円+入館料(一般340円、大学生110円、高校生以下無料)
主催 岐阜県博物館
内容 恐竜の体の仕組みを学んだあと、講師指導の下、恐竜の骨格図を特製シールで作成します。
申込みについて 申込開始 2021/04/06(火)~申込終了 2021/05/04(火)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
備考 午前の「恐竜を造ろう」は別途申し込みが必要です
小学3年生以上が対象です
持ち物・服装 よごれてもよい服装
  • HOME
  • >
  • けんぱく教室「恐竜を組み立てよう」

ページトップへ