岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

けんぱく教室「刀匠による銘切実演 オリジナルキーホルダーを手に入れよう 午後の会」(ご注意 午前の会と午後の会は同じ内容です)

岐阜県博の刀剣展「剣精霊貫白虹(けんのせいれいはっこうをつらぬく) 幕末美濃の剣豪と名刀」関連イベントとしてオリジナルキーホルダーを制作します。関市内で日本刀を作る刀匠があなただけのオリジナル銘を切ってくれます。

※画像はイメージです。実際のキーホルダーとは別になる場合があります。

※銘切は8文字まで、それ以上は刀匠にご相談ください。

日時 8月 16日(金)PM 1:00PM 3:00
講師 関伝日本刀鍛錬技術保存会・刀匠会(小島兼時刀匠・福留房幸刀匠)
定員・条件 なし
会場・住所 岐阜県博物館 講堂(関市小屋名1989)
費用・参加費 入館料(一般600円、大学生300円、高校生以下無料) ※銘切実演の見学は無料。銘切キーホルダーを購入する場合は2,160円(税込み)かかります。
主催 岐阜県博物館
申込みについて 当日受付
時間内随時受付
備考 ◆北口ゲートから会場まで徒歩10分かかります。
◆銘切実演の見学は無料です。銘切キーホルダーを購入する場合は有料(2,160円・税込み)となります。
◆表裏に銘を切るため作業時間がかかります。時間に余裕をもって参加ください。また、対応できる個数に限度があるため、先着順で当日受付(整理券配布)します。時間・刀匠の指定はできません。
  • HOME
  • >
  • けんぱく教室「刀匠による銘切実演 オリジナルキーホルダーを手に入れよう 午後の会」(ご注意 午前の会と午後の会は同じ内容です)

ページトップへ