岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中

特別展関連事業講演会「岐阜県植物誌のカバノキ科をどのような視点でまとめたか」

8割を超える森林面積を有する岐阜県に分布する、カバノキ科の植物。岐阜県植物誌に執筆した田端氏が、自らの調査研究をもとに語ることのできるカバノキ科の最新のすがたを知ることができる講演会です。

日時 10月 27日(日)PM 1:30PM 3:00
講師 田端 英雄(タバタ ヒデオ)・応用里山研究所 代表
定員・条件 120人
会場・住所 岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
費用・参加費 無料
主催 岐阜県博物館
内容 1 岐阜県植物誌の検索表はどのようにつくられたのか。
2 今後の植物研究に対する提案
申込みについて 申込開始 2019/08/27(火)~申込終了 2019/10/26(土)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
備考 ・当日の受付は12:30分から行います。
・北口駐車場をご利用ください。なお、駐車場から博物館までは徒歩5分です。
・百年公園北口駐車場は無料です。
・中学生以上が対象です。ただし、保護者の判断で、対象年齢以下でも受入可能とします。
  • HOME
  • >
  • 特別展関連事業講演会「岐阜県植物誌のカバノキ科をどのような視点でまとめたか」

ページトップへ