岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
催し物案内
催し物案内
イベントを読み込み中
申込終了しました

講演会 「江戸幕府老中沼田藩主土岐頼稔(よりとし)の系譜を辿る」「足利将軍追放後の織田信長」

マイミュージアムギャラリー展示「美濃源氏土岐一族と明智光秀」に関連する講演会です。

13:30~15:00 「江戸幕府老中沼田藩主土岐頼稔(よりとし)の系譜を辿る」
土岐頼稔は、土岐氏中興の祖とされる土岐定政から数えて4代目にあたります。将軍徳川吉宗に見いだされ、寺社奉行や京都所司代を経て、その後は老中に任命され、初代沼田藩主となった人物です。今回は、土岐定政の20代目の子孫となる土岐昭光氏が、土岐頼稔から中興の祖・土岐定政をはじめ明智土岐氏の源流についてお話します。

15:15~16:16 「足利将軍追放後の織田信長」
岐阜県出身で、『美濃・土岐一族』や『明智光秀 浪人出身の外様大名の実像』の著作がある講師が、NHK大河ドラマ「麒麟が来る」にちなんで、全12回にわたって明智光秀についてお話しします。第6回目となる今回は、足利将軍追放後から大坂本願寺攻までの信長と光秀の動向についてお話しします。

注意 15:00~15:15 休憩があります。ただし、講演時間により若干の時間の変更があります。休憩途中の退席・後半からの参加は可能。

日時 2月 16日(日)PM 1:30PM 4:15
講師 土岐昭光(あきみつ)(土岐家中興の祖定政二十代孫) / 谷口 研語(たにぐち けんご)・元 法政大学 兼任講師
定員・条件 120人(先着順)
会場・住所 岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
費用・参加費 無料
主催 美濃源氏フォーラム
申込みについて 申込開始 2019/12/17(火)~申込終了 2020/01/09(木)
電話又は岐阜県博物館ホームページの申込みフォームからお申込みください。(定員になり次第締め切ります。)
申込終了しました
  • HOME
  • >
  • 講演会 「江戸幕府老中沼田藩主土岐頼稔(よりとし)の系譜を辿る」「足利将軍追放後の織田信長」

ページトップへ