岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
特別企画展

特別企画展「兼定 刀都・関の名工」

開催中 2018/04/27(金)~ 2018/06/24(日)

本展は、現代も「刃物のまち」として知られる刀都・関に兼定作刀が一堂に会する初の機会です。特に、兼定銘きっての名工として知られる兼㝎の作品が県内外から多数出品されるとともに、会津十一代兼定の作品もまとまって出品されるので、必見です。

<ご注意ください>
「刀 銘 和泉守兼㝎/慶應三年二月日」(土方歳三資料館蔵)は、期間(6月2日(土)~24日(日))限定展示です。

関連イベントのうち、6月3日(日)のギャラリートーク(特別講座「黒田長政の刀剣」)は都合により中止となりました。
また、6月9日(土)「帯刀体験 本物の刀を腰に指してみよう」は都合により中止となりました。
楽しみにされていた皆様には申し訳ございません。他にもたくさんのイベントを予定していますので、ご参加ください。

6月2日の講演会「和泉守兼定と土方歳三」はおかげさまで定員に達しましたので、申し込み受付を停止しました。
キャンセル待ちも受け付けておりませんのでご了承ください。

画像:押形 刀 銘 濃州関住兼㝎作(中津川市有形文化財 個人蔵)

展覧会名 特別企画展「兼定 刀都・関の名工」
開催期間 平成30年4月27日(金)~平成30年6月24日(日)
観覧料 入館料:一般600(520)円 大学生300(200)円 高校生以下無料 ※( )内は20名以上の団体
ダウンロード チラシ表 チラシ裏
関連リンク 記者発表資料(岐阜県庁ホームページ)
展示目録 兼定展展示目録 「刀 銘 和泉守兼㝎/慶應三年二月日」(土方歳三資料館蔵)は、期間(6月2日(土)~24日(日))限定展示です。

 

関連イベント

ギャラリートーク「兼定を装った拵」
5月 26日(土)PM 1:30PM 2:00
カテゴリー:
場所:岐阜県博物館 特別展示室(兼定展会場)(関市小屋名1989)
講師:坂入 眞之(さかいり まさゆき)・柄巻師
ギャラリートーク「兼定を装った拵」
5月 26日(土)AM 11:00AM 11:30
カテゴリー:
場所:岐阜県博物館 特別展示室(兼定展会場)(関市小屋名1989)
講師:坂入 眞之(さかいり まさゆき)・柄巻師
特別展講演会「和泉守兼定と土方歳三」
6月 2日(土)PM 1:30PM 3:00
カテゴリー: , ,
場所:岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
講師:土方 愛(ひじかた めぐみ)・土方歳三資料館 館長
申込終了しました
博物館学芸講座特別企画「美濃の刀工について」
6月 9日(土)PM 1:30PM 3:00
カテゴリー: , ,
場所:岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
講師:堀江 登志実(ほりえ としみつ)・岡崎市美術博物館 学芸員
申込終了しました
ギャラリートーク「兼定後代の名工、会津十一代兼定の作風について」
6月 10日(日)PM 1:30PM 2:00
カテゴリー:
場所:岐阜県博物館 特別展示室(兼定展会場)(関市小屋名1989)
講師:外山 登(とやま のぼる)・日本美術刀剣保存協会長岡支部
当日受付
ギャラリートーク「兼定後代の名工、会津十一代兼定の作風について」
6月 10日(日)AM 11:00AM 11:30
カテゴリー:
場所:岐阜県博物館 特別展示室(兼定展会場)(関市小屋名1989)
講師:外山 登(とやま のぼる)・日本美術刀剣保存協会長岡支部
当日受付
  • HOME
  • >
  • 特別企画展「兼定 刀都・関の名工」

ページトップへ