岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
特別企画展

特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家─大御乳・池田恒興・輝政の戦い─」

2018/09/14(金)~ 2018/11/11(日)

岐阜の地は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人が統一権力を形成していくなか、重要な役割を果たした。ほぼ10年にわたり岐阜に本拠地をおいた信長、美濃攻略をはじめとして、美濃を基盤に台頭の糸口をつかんだ秀吉。関ヶ原の戦いで政権の帰趨を決した家康とそれぞれの「天下人」にとってこの地は画期となる場所であった。今回美濃に関わりの深い戦国大名池田氏(大おち・恒興・輝政)を軸として全国各地に所在する「天下人」に関する文化財を展示し、織豊政権・徳川政権の形成にこの地が果たした役割を探る。
画像:池田恒興像(太陽コレクション蔵)

展覧会名 秋季特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家─大御乳・池田恒興・輝政の戦い─」
開催期間 前期:平成30年9月14日(金)~平成30年10月14日(日)
後期:平成30年10月16日(火)~平成30年11月11日(日)
観覧料 入館料:一般600(520)円 大学生300(200)円 高校生以下無料 ※( )内は20名以上の団体
ダウンロード チラシ表・チラシ裏
関連リンク ※準備中
  • HOME
  • >
  • 特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家─大御乳・池田恒興・輝政の戦い─」

ページトップへ