岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
特別企画展

特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家─大御乳・池田恒興・輝政の戦い─」

2018/09/14(金)~ 2018/11/11(日)

岐阜の地は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人が統一権力を形成していくなか、重要な役割を果たした。ほぼ10年にわたり岐阜に本拠地をおいた信長、美濃攻略をはじめとして、美濃を基盤に台頭の糸口をつかんだ秀吉。関ヶ原の戦いで政権の帰趨を決した家康とそれぞれの「天下人」にとってこの地は画期となる場所であった。今回美濃に関わりの深い戦国大名池田氏(大おち・恒興・輝政)を軸として全国各地に所在する「天下人」に関する文化財を展示し、織豊政権・徳川政権の形成にこの地が果たした役割を探る。

展覧会名 秋季特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家─大御乳・池田恒興・輝政の戦い─」
開催期間 前期:平成30年9月14日(金)~平成30年10月14日(日)
後期:平成30年10月16日(火)~平成30年11月11日(日)
観覧料 入館料:一般600(520)円 大学生300(200)円 高校生以下無料 ※( )内は20名以上の団体
ダウンロード チラシ
関連リンク 記者発表資料(岐阜県庁ホームページ)

 

関連イベント

博物館学芸講座「池田家三代 ―戦国に舞った揚羽蝶―」
9月 30日(日)PM 1:30PM 3:30
カテゴリー: , ,
場所:岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
講師:伊藤 康晴(いとう やすはる)・鳥取市歴史博物館学芸員、内池 英樹(うちいけ ひでき)・岡山県教育庁副参事、山田 昭彦(やまだ あきひこ)・当館学芸員
特別展講演会「関ヶ原合戦図屏風の魅力」
10月 8日(月)PM 1:30PM 3:00
カテゴリー: , ,
場所:岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
講師:高橋 修(タカハシ オサム)・茨城大学人文学部教授、附属図書館長
学芸講座 特別企画「池田輝政と美濃・三河」
10月 21日(日)PM 1:30PM 3:00
カテゴリー: , ,
場所:岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
講師:谷口 央(タニグチ ヒサシ)・首都大学東京 教授
特別展講演会「池田恒興像考─池田家の始祖認識と画像―」
11月 4日(日)PM 1:30PM 3:00
カテゴリー: ,
場所:岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
講師:斎藤 夏来(サイトウ ナツキ)・名古屋大学大学院文学研究科教授
けんぱく教室「学芸員と見学する小里城の山城遺構」
10月 13日(土)PM 1:00PM 3:00
カテゴリー: ,
場所:岐阜県史跡・小里城跡(おりじょうあと:瑞浪市稲津町)
講師:砂田 普司(スナダ シンジ)・瑞浪市教育委員会学芸員、近藤 大典(コンドウ ダイスケ)・当館学芸員
  • HOME
  • >
  • 特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家─大御乳・池田恒興・輝政の戦い─」

ページトップへ