岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
特別企画展

博物館・図書館連携企画展「歌川国芳 木曽街道六十九次」

2018/11/02(金)~ 2018/12/27(木)

江戸時代の浮世絵師、歌川国芳(1798~1861)が描いた「木曽街道六十九次」は、全72枚の物語絵の揃物(シリーズ物)です。この「木曽街道六十九次」を全点一揃いで所蔵している団体・個人は非常に少なく、岐阜県博物館が誇るコレクションの一つとなっています。本連携企画展では、全72枚を前期・後期に分けて展示し、「木曽街道六十九次」を読み解きながら、江戸時代の人々の娯楽を紹介します。
画像:木曽街道六十九次内 御嶽 悪七兵衛景清(当館蔵)

展覧会名 博物館・図書館連携企画展「歌川国芳 木曽街道六十九次」
開催期間 前期:平成30年11月2日(金)~平成30年11月25日(日)
後期:平成30年12月12日(水)~平成30年12月27日(木)
開催場所 岐阜県図書館
観覧料 無料
ダウンロード チラシ表・チラシ裏
関連リンク ※準備中
  • HOME
  • >
  • 博物館・図書館連携企画展「歌川国芳 木曽街道六十九次」

ページトップへ