岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
マイミュージアムギャラリー

第1回展示「西美濃の書画家展」

開催中 2021/04/10(土)~ 2021/05/16(日)

 今から、40年ほど前、父親からもらった掛け軸の中に幕末の彦根藩(滋賀県)の家老であった岡本黄石の書画がありました。この書画がなぜ実家にあるのか疑問に思い、いろいろと調べていくと、時代背景や作者の生き様、交友関係などが分かり、書画との縁というものを感じるようになりました。
 これがきっかけとなり、書画蒐集に興味をもち、集めるだけでなく、手に入れた作品の由縁や作者について文献で探したり、作者の子孫にあたる人を探して話を聞いたりするなどして、納得がいくまで詳しく調べるようになりました。
 特に、西濃地方を中心に、岐阜県にゆかりのある書画家の作品を蒐集するようになり、今では、掛け軸、巻物、置物等が400点ほどになりました。今回は、その中から80点あまり展示します。中には資料的に貴重な作品もあり、多くの関連事実が判ります。どうぞ、ごゆっくりご覧ください。

展覧会名 西美濃の書画家展
開催期間 令和3年4月10日(土)~5月16日(日)
出展者 益田 靖夫
観覧料 無料(ただし、本館の観覧には別途入館料が必要です)
ダウンロード チラシ(表)チラシ(裏)
関連リンク 記者配付資料

 

  • HOME
  • >
  • 第1回展示「西美濃の書画家展」

ページトップへ