岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
特別企画展

博物館・図書館連携企画展「芝居大国!岐阜」

開催中 2019/01/12(土)~ 2019/03/10(日)

岐阜県は全国有数の地芝居(地域民による歌舞伎・人形浄瑠璃の上演)伝承地として知られています。近年は中絶した歌舞伎の復興や、定期公演化、外国人向けのツアープログラム開発など積極的に活用が図られています。2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会文化プログラムの一環として地歌舞伎事業が採択され、2018年秋にはヨーロッパ公演が実現しました。
本展では歌舞伎や浄瑠璃(娘義太夫・人形浄瑠璃)などの芸能資料で豊かな地芝居文化を振り返ります。

展覧会名 博物館・図書館連携企画展「芝居大国!岐阜」
開催期間 平成31年1月12日(土)~平成31年3月10日(日)
開催場所 岐阜県図書館
観覧料 無料
ダウンロード チラシ表チラシ裏
関連リンク 記者発表資料(岐阜県庁ホームページ)

関連イベント

博物館・図書館連携企画展講演会「美濃飛騨の地芝居案内」
2月 3日(日)PM 1:30PM 3:00
カテゴリー: ,
場所:岐阜県図書館 小ホール
講師:蒲池 卓巳(がまいけ たくみ)・地芝居ポータルサイト 代表
博物館学芸講座「獅子芝居のすすめ」
2月 23日(土)PM 1:30PM 3:00
カテゴリー: , ,
場所:岐阜県博物館 けんぱくホール(関市小屋名1989)
講師:北河 直子(きたがわ なおこ)・中野区立歴史民俗資料館 学芸員
  • HOME
  • >
  • 博物館・図書館連携企画展「芝居大国!岐阜」

ページトップへ