岐阜県博物館

収蔵資料データベース
  • ホーム | フォントサイズ
  • 公式facebook
  • 公式twitter
展覧会情報
マイミュージアムギャラリー

第4回展示《齋藤美術館 移動展》郡上ゆかりの茶道具コレクション

開催中 2017/11/11(土)~ 2017/12/28(木)

郡上市の旧家齋藤家が江戸時代から270年余りにわたって茶道をたしなみ、茶人として代々の当主が書画・茶道具を蒐集してきました。昭和62年に開館した齋藤美術館では、これまでに蒐集された美術工芸品を展示しています。今回は齋藤美術館が収蔵するコレクションの中から、名古屋の茶道の一派である松尾流の松尾 半古斎(まつお はんこさい)による掛け軸をはじめ、茶椀(ちゃわん)や茶入れ、棗(なつめ)などの茶道具中心に展示し、郡上の旧家がどのように京都や名古屋の茶道の家元と交流をもち、小京都とも呼ばれる文化を形成したのかを紹介します。

 

展覧会名 《齋藤美術館 移動展》郡上ゆかりの茶道具コレクション
開催期間 平成29年11月11日(土)~12月28日(木)
出展者 齋藤美術館
観覧料 無料(ただし、本館の観覧には別途入館料が必要です)
ダウンロード チラシ表チラシ裏
関連リンク 記者発表資料(岐阜県庁ホームページ)

 

  • HOME
  • >
  • 第4回展示《齋藤美術館 移動展》郡上ゆかりの茶道具コレクション

ページトップへ